青山です。

In message <199805151700.CAA24680 / cyborg.ne.jp>, Makoto Nukui writes:
>
>    ・リソースを扱うための class はありますか?

ちなみに、MacPerl では、XCMD, XFCN を読み込む
&MacPerl'LoadExternals(LIBFILE)
なんていうのがありますね。

FileCopy.pl 等で利用されていて、これの場合はリソースも含めたファイルコ
ピーを行う為に使われています。

また、MacPerl 4 の日本語化キットでは、resource.pl というリソースの読み
書きを行う XFCN を使ったライブラリを用意し、これを利用してインストール
時にオリジナルの MacPerl へのパッチあてを行っています。

$bin_rsrc = &ResGet(<rsrc-type>,<rsrc-id>,<filename>);
&ResPut($bin-rsrc,<rsrc-type>,<rsrc-id>,<rsrc-name>,<filename>);


青山 和光 Wakou Aoyama <wakou / fsinet.or.jp>