まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:7993] Re: Ruby and Provider"
    on 98/05/19, akira yamada / やまだあきら <akira / linux.or.jp> writes:

|Y> つまり,現在の安定バージョンは1.0最終版ということですね.
|
|すると次なる安定版は 1.2 すね. 

そーゆーことです.ruby本は1.2について解説する本ということに
なってます.

|Y> ユーザのニーズは当然理解できるのですが,やはり,たったひとり
|Y> で両方のバージョンを管理するのは無理があるようです.どうする
|Y> のが良いでしょうね.
|
|CVS でソースツリーを開発者に公開してみんなで, 
|とかってのは負荷の面ではあまりかわりないのでしょうか?

うーん,CVSを使えば技術的には楽になるでしょうが,やはり取り
まとめや検証などの作業が発生するので,最大の問題である

  安定版のメンテという地味な作業を引き受ける人の確保

をなんとかしないと「本当の安定版」を提供するのは難しいのでは
ないでしょうか.だれか名乗りを挙げてくれないかなあ.

もっとも1.1b9シリーズもruby本の原稿と食い違うわけにもいかな
いのでだんだん変化が少なくなっているのも確かなのですが.

                                まつもと ゆきひろ /:|)