まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:7917] Re: filename (Re: libwww-ruby)"
    on 98/05/15, 藤本尚邦 / FUJIMOTO Hisakuni <hisa / imasy.or.jp> writes:

|  藤本です。

|  現在のRubyではあるファイルを特定するのに、Stringで表現しているわけで
|すが、それに加えてFileクラスのインスタンスとしても表現できるといいんじゃ
|ないかなぁと考えました。意味のある例かどうか自分でもわかりませんが...

その場合,Fileのパスに対する操作がオブジェクト指向的に行える
というメリットは確かにありますよね.しかし,通常のプログラミ
ングモデルでは伝統的にパスは文字列で表現して来たわけで,それ
と乖離してしまうこととの得失ということになるでしょう.

私自身はパスの操作に関しては伝統的な関数ベースのインターフェー
スで構わないと考えているので,Fileクラスのクラスメソッドとい
う方法を現状では採用していますし,現時点ではそれを変更する必
然性も感じていません.

が,私の想像もしていなかった「嬉しい事」があるかもしれません
ので,一概に拒絶することもしません.

|  ほんとうはRubyを誰かがポートしてくれて、自分はアプリ間通信とか
|AppleEventとかMac用のモジュール類を作りたいなぁとなどと思ってました。

そうですね.あんまり本当にやりたいことが別にあってもその前に
やらなくちゃいけないことというのがあるものです.わたしの場合
はドキュメント書き(とか原稿書き)がそれに当たります.

# AppleEvent出来ると良いですね

                                まつもと ゆきひろ /:|)