立石@JAISTです。

ちょっと参考までに、、、、

TWINというライブラリ(Willows Software, Inc)
あるのですが、これにrubyと同じファイル名io.h
というものがあり、TWINのインストール時にinclude以下
にインストールされてしまうためにrubyのio.hと衝突します。

それで、コンパイル時のオプションの順番が --prefix=/fuge
を指定すると -I/hoge/lib/ruby/i586-linux(僕はlinuxマシン)
よりも先に -I/fuge/include が来てしまうためにこちらのio.h
が使われてしまいio関係のコンパイルでエラーとなります。

もし可能なら lib/ruby/** の方を先に持ってきた方が他の
アプリケーションのヘッダとの衝突もなくコンパイルできる
と思うのですがいかがでしょう?

今のままだとio.hをインクルードするときには絶対パスで
指定しないといけないので、、、、m(_ _)m

;; というかTWINがinclude以下にファイルをばらまくのが
;; いけないのかな?
;; 僕も不注意だったけど、、、(^^;
----------------------------------------------
Name	Takaaki Tateishi
E-Mail 	ttate / jaist.ac.jp
	tateishi / pluto.dti.ne.jp
URL	http://www.pluto.dti.ne.jp/~tateishi/
Org	School of Information Science
	Japan Advanced Institute of Science and Technology (JAIST)