永井@知能.九工大です.

>>>>> "N" == Noritsugu Nakamura <nnakamur / mxq.meshnet.or.jp> writes:
N> はじめ
N> ip.setup_libs(['Blt', 'libBLT.so.2.3', ['/usr/local/blt/lib']])
N> とやっていて動かなかったのですが、

この場合だと,libBLT.so.2.3 が '/usr/local/blt/lib' を加える前の
ライブラリパス上になければなりませんね.
ですから,

N> ip.setup_libs(['Blt', '/usr/local/blt/lib/libBLT.so.2.3', ['/usr/local/blt/lib']])
N> としたら動きました。

となったわけです.
シェアードライブラリが追加のパス上にある場合も
探してくるようにした方が良さそうですね.
そのように変更することにします.

N> expect もいけるみたい?

以前流してたものの範囲では,pure な wish から load できるものなら,
多分,大丈夫なはずです.
...って,load 以外には何もしてませんから.(^_^)

現在,作ろうとしているもの (たとえば,['Blt', 
'/usr/local/blt/lib/libBLT.so.2.3', ['/usr/local/blt/lib']] から
module Blt を定義した Blt.rb の雛型を機械的に生成する) の方は
どこまで拡張パッケージ一般に適用できるかはわかりませんが.

-- 
                                         永井 秀利 (九工大 知能情報)
                                             nagai / ai.kyutech.ac.jp