青山です。

telnet.rb の新版を in.coming に置きました。
(ちょっと早すぎますが、バグを見付けてしまったので、ついでに。)

修正および追加点
* Telnet::cmd に Hash を渡した場合の処理が間違っていたのを修正。
* Outout log の出力タイミングをより適正に修正。
* Telnet::waitfor, Telnet::cmd のイテレータ形式での呼び出しに対応。

このイテレータ形式での呼び出しはなかなかいいです。ホストからの出力をす
ぐに引き渡すので、マッチを待っている間もリアルタイムな出力を得られます。
BBS 巡回のような、次のマッチまでの間隔がとても長い場合に最適。

host.cmd("READ ALL"){|c| print c; flush }


青山 和光 Wakou Aoyama <wakou / fsinet.or.jp>