高橋です。お返事ありがとうございます。

まつもと ゆきひろさん:
>   * 例外は文字列のサブクラスである
> 
>     メッセージと型しか直接には渡せない
>     さらに悪いことに例外はインスタンス変数を持てない

なるほど。そうだったのか(^^;;

で、pythonの方を見てみると、こちらは XmlException は例外のクラスと
は関係なく作り、Xml例外を発生させるときは、

    raise XmlException(msg,sysID,line,col)

とやっているようなので、rubyでもその真似をして(^^;

    raise XmlException.new(msg,sysID,line,col)

として、XmlException#newはエラーメッセージ文字列を返す、という
ことにします。

#なお、lineというのは処理を行なうXMLドキュメントの行数だと
#思うので、$@とは無関係にしておくつもりです。

アドバイスありがとうございました(_o_)

> なお $@ を調整して例外を発生させるに
> ためには
(略)
> のような使い方をします(raiseの引数を指定すると$@を上書きして
> しまう).

この辺り、やっぱり夏予定のバイブルを待たないとドキュメント化
されないんでしょうか……。

高橋征義 (株式会社アイナック)              Email:maki / inac.co.jp