まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:7307] Re: TkScale.new(parent){to -0.1}"
    on 98/04/02, GOTO Kentaro <gotoken / math.sci.hokudai.ac.jp> writes:

|ごとけんです

|いや、 Tk (たぶん 4 以降)ではそうではないんです。
|例えば下の tcl のコードは wish8.0p2jp ではうごきます。

そうなんですか.

  ruby -d test.rb

などとするとtclに渡している文字列が分かるんで調べようがある
のではないでしょうか?

うちでは

tcltklib: Tcl_FindExecutable
tcltklib: Tcl_CreateInterp
tcltklib: Tcl_Init
tcltklib: Tk_Init
tcltklib: Tcl_StaticPackage("Tk")
tcltklib: Tcl_CreateCommand("ruby")
tcltklib: Tcl_Eval(proc rb_out {args} { ruby [format "TkCore.callback %%Q!%s!" $args] })
tcltklib: (TCL_Eval result) 0
tcltklib: Tcl_Eval("scale" ".w0000")
tcltklib: (TCL_Eval result) 0
tcltklib: Tcl_Eval(".w0000" "configure" "-from" "-0.1")
tcltklib: (TCL_Eval result) 0
tcltklib: Tcl_Eval(".w0000" "configure" "-to" "0.1")
tcltklib: (TCL_Eval result) 0
tcltklib: Tcl_Eval(".w0000" "configure" "-resolution" "0.01")
tcltklib: (TCL_Eval result) 0
tcltklib: Tcl_Eval("pack" ".w0000")
tcltklib: (TCL_Eval result) 0

で(tk4.2です)ちゃんと動作しなかったんですね.tk8.0だとまた違
うのかも知れませんが,すくなくともrubyの中では丸めないで-0.1
と0.1を渡しているようには見えます.

                                まつもと ゆきひろ /:|)