杉村です。

rubyはこれから勉強しようというところです。
非常に面白いですね。

<19980326095814.1714.qmail / localhost>の記事において
tateishi / sy.is.noda.sut.ac.jpさんは書きました。
>> サンプルスクリプトのeval.rbにおいて
>> 
>> ruby> require "ftplib.rb"
>> ruby> ftp = FTP.open("localhost")
>> ruby> ftp.login("user","passwd")
>> ruby> ftp.quit
>> ruby> exit
>> 
>> とするだけでも、
>> 
>> /opt/local/lib/ruby/final.rb:35: [BUG] Segmentation fault
>> IOT trap/Abort (core dumped)
>> 
>> となってコアを吐きます。
>> この状況って僕だけなのでしょうか?
>> 
	わたしの環境でもやってみました。

---------------
% ruby eval.rb
>ruby require "ftplib.rb"
true
ruby> ftp = FTP.open("localhost")
#<FTP: @debug_mode=false, @mon_count=0, @return_code="\n", @mon_owner=nil, @mon_waiting_queue=[], @passive=false, @mon_entering_queue=[], @lastresp="220", @sock=#<TCPsocket:0x66404>>
ruby> ftp.login("anonymous","takas-su / is.aist-nara.ac.jp")
"230 Guest login ok, access restrictions apply.\n"
ruby> ftp.quit
nil
ruby> exit
%
---------------

	このようにうまくいっているように思います。
	ruby 1.1b9_04(98/03/19) [i386-freebsd2.2.6]
	です。
	localhostは anonymous ftp server になっています。

---
 ○/ 杉村 貴士(Sugimura, Takashi) http://hawk.aist-nara.ac.jp/~takas-su/
<□  takas-su / is.aist-nara.ac.jp, sugi / zob.ne.jp
 />  奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科 ソフトウェア計画構成学講座 M1