まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:6420] Re: parsedate (Re: ruby 1.1b7 released)"
    on 98/02/15, Tadayoshi Funaba <tadf / kt.rim.or.jp> writes:

|ふなばです。

|Perl 的という印象があります (この話は今度にしますが)。Ruby の Time ク
|ラスは  UNIX そのままで (それほど簡単でもないけど)、それはそれで判りや
|すく、便利なこともあるのだろうなと思います。もしかすると、 Ruby では大
|切なことなのかもしれません。

いやあ,Timeを設計した時にあまり深く考えなかっただけのことで
す.この辺は単にPerlを真似した,というだけのことでもあります.

|>  * Timeクラスの年表示を西暦にする
|
|これはこれまでの Time クラスの考えを変えることになりますからね。Time
|クラスの月も "1" から始まることにしたっていいという意見がでてくるかも
|しれない。それをどう考えるでしょうか。

もうすぐ2000年になるし,過去に(比較的)縛られないrubyとしては,
ちゃんと西暦で扱った方が良いではないか,という気持ちになって
来ています.その場合は当然月も1月からですね.曜日はどうした
ものかなあ.

|>  * parsedateとtmの表示は無関係と宣言する
|
|今までも、あきらかに違っていたんですよね。宣言はなかったかもしれないけ
|ど。lib/parsedate.rb の月は "1" から始まっていたし、年月日しかなかった。
|じつは僕は lib/date.rb との関係のほうが気になっていました。 このふたつ
|はかなり広汎な用途に対応することもできたはずですが、 Time クラスとの関
|係性を重視するなら、それは諦めるべきですかね。なにかは捨てなくちゃなら
|なくなりそうです。

いや,いままでいいかげんに関係があるんだか,ないんだか良く分
からなかったのを,関係ないと宣言してしまうというのが目的なわ
けです.これが一番作業が少なくてラクではあるんですけど.

|>  * parsedateも(適当に推測した西暦から)-1900した値を返す
|
|今の Time を基本に考えるというなら、これでいいのかもしれません。作者は
|そうしたいと考えるだろうと思います (違うかな)。

いや,実はそう考えていません.今の私の気持ちは

  * Timeとparsedateに直接は関係がないと宣言する(というか,私
    の気持ち的に決めてしまう)

  * その上でTimeのyearを西暦にmonthを1からに変更する

というのをやりたいんですが,後者は互換性の問題もあるんで,ちょっ
と抵抗があります.でも,チャンスは今しかないかも,というの事
実だなあ.
                                まつもと ゆきひろ /:|)