まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:6251] Re: i++"
    on 98/02/05, Sadayuki Sakamoto <sakamoto / tsc.sjk.kdd.co.jp> writes:

|酒本です。
|
|おしさしぶりです。

おひさしぶりです.

|Javaと異なり「整数を含めすべてがオブジェクト」という概念のなかで、
|「Fixnumは即値」である、というのはやはりユーザが意識しながら
|使用すべきなのでしょうか?

Rubyの言語モデル上はFixnumが即値であることや逆にFloatや
Bignumが即値でないことをできるだけ気にしなくても良いようにし
ているつもりです.例外はObjectSpace.each_objectでFixnumが出
て来ないことと,Fixumなどには特異メソッドが付けられないこと
くらいかなあ.

# Floatに特異メソッドが付けられるというのも十分変なんですけ
# どね.

|それとは別に++については、Cの中での振る舞いと全く同じでないとやはり混乱すると
|思います。
|
| foo(a++,b++)
|
|などとした場合、fooにわたるのが++前の値であるというのも、また、++メソッドがレ
|シーバの
|前にあるのも ruby の世界ではちょっと違和感があります。

まあ,++を導入するなら構文糖として実装するんで++メソッドとい
うのは導入しないと思いますが,ちょっと誤解を生みやすい(変数
に対する操作が可能であるように見える)のが,ためらっている理
由なんですよね.たぶん,その気になれば半日で実装できると思う
のですが.
                                まつもと ゆきひろ /:|)