高橋です。

まつもとさん:
> 結局はイテレータの本質は,閉包あるいはクロージャ(のようなも
> の)を暗黙の引数として渡すことが出来る機能にあるわけです.こ
> れはまったく「繰り返し」とは独立の概念です.

そうですね。私の理解が間違っていないようで安心しました。

> 当面,「歴史的な事情で『イテレータ』と呼ばれる」
> という説明にしようと思ってます.

なるほど。

> |#どんなのがいい名前なんでしょう……。
> 良いのが思い付いたら是非是非教えて下さい.

んー、ブロックを引数として渡すから、ブロック渡しとか、
ブロック引数とか。……いまいちですね。うーん。

高橋征義 (株式会社アイナック)              Email:maki / inac.co.jp