まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:6119] man/date/time"
    on 98/01/29, Tadayoshi Funaba <tadf / kt.rim.or.jp> writes:

|  ruby の man page ですが、オプション -s の例って、ちゃんと印刷されないみ
|たいなんですけど、これ、うちだけですか?

いや,man pageのバグです

--- ruby.1	1998/01/16 12:35:47	1.1.1.1.4.1
+++ ruby.1	1998/01/30 03:26:12
@@ -274,3 +274,3 @@
 \&    # prints "true" if invoked with `-xyz' switch.
-\&    print "true\n" if $xyz
+\&    print "true\en" if $xyz
 .fi

|  リファレンスマニュアルの Time クラスの記述についての疑問です。
|
|  asctime ですが、承知のうえでそう書いてるのだと思いますが、date コマンド
|の書式はただひとつではないです (誤解するひともいないかもしれませんが)。
|
|  gmtime ですが、イギリスにはサマータイムがあるので、ロンドンの時刻という
|のは、UTC (GMT) というわけではないのじゃないかと思います。
|
|  strftime の %d の記述ですが、十進数での日という言いかたはちょっと奇妙に
|感じます。(ところで、「〜を表す数字」という言いかたをあちこちでつかってお
|られますが、なんとなく、「ただひとつの数字」であらわされているように感じ
|ます。そんなふうに感じるのって僕だけ? たとえば、曜日を表す英字と言ったら
|どうですか?)。

この辺は確かPerlのドキュメントをそのまま持って来たような記憶
があります.提案を元に修正します.

|  time.c を覗いていて気がついたのですが、time_arg() はつぎのようにするつ
|もりだったのではないかと思います。

その通りです

|  sample/fib.* について提案します。
|
|  ほかはみんな fib(20) の値を印字するのに、Scheme 版だけ印字しないのは悲
|しいので、

もっともです.修正しました.

このように有意義な指摘は大歓迎です.どうもありがとうございま
した.
                                まつもと ゆきひろ /:|)