まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:6075] Re: Ruby 連載 第 3 回"
    on 98/01/28, Shugo Maeda <shugo / po.aianet.ne.jp> writes:

|前田です。

|話はちょっと変わりますが、Rubyのクラス階層ってエッシャーの絵
|(題名を失念してしまいましたが、水が上に流れるように見えるあれ
|です、絵じゃなくて版画だったかな)に似てますね。
|
|    Object <----------+
|      |               |
|      +----- Module   +----+
|                |          |
|                +------> Class

まったくそうですね.生成するにもbootstrapが起きる代物です.
object.cのASCII artは見て頂けましたか? (see Init_Object())

しかしながら,これはSmalltalkのころからある現象で別にRubyに
固有ではないんですね.クラスがオブジェクトであるようなオブジェ
クト指向言語ではどれもこれも同じことが起きてます.

この現象があるもの

  Ruby
  Smalltalk
  CLOS

この現象がないもの

  C++
  Eiffel
  Java
  Sather
  Python(クラスが通常のオブジェクトじゃない)

# 順序は恣意的です

|というわけでRuby本の表紙にエッシャーの絵を使うというのは
|どうでしょう。

編集に相談してみましょう.
                                まつもと ゆきひろ /:|)