まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:5192] Re: class method, instance method"
    on 97/10/31, Shugo Maeda <shugo / po.aianet.ne.jp> writes:

|前田です。

|ざっと思いつくだけでも
|
|Perl       文字列処理,変数の名前など

next,redoはperlからですね.

|Smalltalk  オブジェクト指向に対するスタンス,selfなど
|CLU        イテレータ

文法はともかくCLUのイテレータが一番rubyのイテレータに似てい
るかも知れません.ただし,あの文法ではrubyのような応用
(threadやprocを生成したり,sub/gsubやdelete_ifのような
callbackに指定したり)はちょっと気持悪かったかも知れません.

|Eiffel     制御構造(Algol?),rescue

ensureもそうですね.rescue同様もとの使われ方とは違いますが.
後,retryもEiffelからいただいた予約語です.

|Sather     include(?)

継承の class A<B もSatherからです.

|Lisp       関数で最後に評価された文の値を返すところ,if文なども値を持つ
|           lambda

:xxx でシンボルになるのはCommonLispからです,多分.

|CLOS       mixin
|Dylan      特異メソッド

特異メソッドは直接はCLOSからです.

|Python     def,オブジェクト指向スクリプト言語である

例外の名前も真似てます.

その他には

C           演算子(perl経由であるとも言える)
C++         Class::Constant(たぶんこれだけ)
Icon        === とか
AWK         sub/gsub
Scheme      xxx!/xxx?
Java        スレッドの仕様
Actor       NilClassなどの名前

とかですかね.
                                まつもと ゆきひろ /:|)