In message "[ruby-list:505] Re: memory size"
    on 96/09/11, 石塚圭樹 <keiju / shljapan.co.jp> writes:

|でも, 後半はSmalltalkでも実現されていますよね. Smalltalkはクラス定義が
|変わった時点でオブジェクトの構造を変更しています. 

CLOSでもそういうのはあるんですけど,rubyのモデルではより頻繁
に起きえますよね.それはちょっと大変だなあという気がします.

|難しそうなのは分かります. 

他にやることもありますしね.たとえばrubyでできた実用アプリケー
ションとか.

|今のrubyは, 1パス式でそのまま実行しているんですか?

良く意味が分からないんですけど,

  ソース -> 中間形式(構文木) -> 実行

という形になっていますが,クラス定義を始め,実際の実行はコン
パイル時には行っていません.これは意図的にそうしています.昔
はコンパイル時にクラスを生成したり,メソッドはコンパイルした
時点でクラスに追加していたりしたんですけど,lisp的なモデルの
方が分かりやすいし,いろいろな問題の温床になるので,止めまし
た.

|関数を実行したいと
|き前もって定義されていないといけないですよね? あれが, 結構面倒だなあと
|思っているんですが??

lispと同じで,参照するのはOKで実行時までに定義されていれば良
いわけですし,分かりやすいモデルだと思いますが….どういう風
になっていると嬉しいですか?

                                まつもと ゆきひろ /:|)