山口です。

なかださん、内海さん、市田さん、dezawaさん

それぞれコード提示いただき、大変ありがとうございます。
Rubyコード記述への理解が、非常に深まりました。

インスタンスメッソド呼び出しと、Class内メッソド定義が同じ方が、
後々コードを見返した際に、分かりやすいと思うので、
今回は、dezawaさんのコードを参考にさせて頂こうと思います。

----- Original Message -----
> 市田さんの言われる
> > 共通の処理をくくりだすというのであれば、共通部分を別メソッドとして定
義
> > して、対象となるメソッドの先頭で呼び出すというのはどうでしょうか。
> 
> が良いのでは
> 
> class WebAPI
> 
>    attr_reader :is_in_nw
> 
>    def initialize(ip,is_in_nw=false)
>      @ip = ip
>      @is_in_nw = is_in_nw
>    end
> 
>    def check_and_go(&block)
>      if !is_in_nw then
>        puts "TV(#{@ip}) is not in Network"
>        return nil
>      end
>      yield
>    end
> 
>    def Register(code)
>      check_and_go{
>        puts "Register(code)"
>      }
>    end
> end
> code=12
> webapi =WebAPI.new("ip",true)
> webapi.Register(code)
> webapi =WebAPI.new("ip",false)
> webapi.Register(code)
>