ありがとうございます。
早速Issueを立ててみました。

https://github.com/ruby/www.ruby-lang.org/issues/1474

レスポンスがもらえるまではTryRubyを調べたり
リンクを貼ってRubyPico独自の部分を差分で記述することで
なんとかならないか、など他の方法を試していこうと思います。

iPod Touch 1台でチュートリアルを進められるか実験しているのですが、
(※ 2台持ちやプリントアウトすれば簡単なので)
https://www.ruby-lang.org/ja/documentation/quickstart/
をSafariで開きRubyPicoと横に並べホームボタンをダブルクリックで
切り替えながら進めると快適にできそうです。
あとはCRubyとの差分を他のページで
説明できれば(リンクだけでも)なんとかなりそうな気がしてきました。

色々と教えていただきありがとうございました。

2016年9月30日 12:34 masayoshi takahashi <maki / rubycolor.org>:
> 高橋征義です。
>
> 2016年9月30日 1:53 ongaeshi <ongaeshi0621 / gmail.com>:
>> https://www.ruby-lang.org/ には「20分ではじめるRuby」という
>> 素晴らしいチュートリアルがありますが、
>> これをRubyPico向けに調整して
>> 元ページへのリンクやライセンスの表記をした上で
>> RubyPicoのWebページに置くことは可能でしょうか?
>>
>> https://www.ruby-lang.org/ja/documentation/quickstart/
>
> 「20分ではじめるRuby」は翻訳なので、このMLではなくて、
> https://github.com/ruby/www.ruby-lang.org/issues
> で聞いた方が確実そうです。
> …と思いましたが、どうもwww.ruby-lang.orgのコンテンツはライセンスが決まって
> なさそうですね…
> https://github.com/ruby/www.ruby-lang.org/issues/319
>
> 自由なライセンスが使われているチュートリアルとしては、TryRubyもあります。
> http://www.tryruby.nl/
> https://github.com/easydatawarehousing/tryruby
> こちらはMITライセンスです。地球っぽいマークをクリックすると言語が選べます
> (日本語もあります)。
> インタラクティブなところが「20分で〜」とは違いますが、ご参考まで。
> ちなみに上記サイトのTryRubyはversion 4で、OpalRbを使ってブラウザのみで
> Rubyが実行できるように作り直したバージョンです。



-- 
/******************************************
 ongaeshi
 MAIL:   ongaeshi0621 / gmail.com
 WEB:   http://ongaeshi.me
 Twitter: http://twitter.com/ongaeshi
 ******************************************/