山口です。

池澤さん、助田さん、ご教示ありがとうございます。

無事、希望どおりの動きをするようになりました。

池澤さんのご教示の
bar2 = icgraph.SeriesCollection(2)
bar2.Format.Fill.ForeColor.ObjectThemeColor = 10

に対して、

> yama@ROSWELL:~/bin$ grep -a -n bar2 mkdeferlist.rb 
> 170:bar2=icgraph.SeriesCollection(2).Select
> 171:bar2.Format.Fill.ForeColor.ObjectThemeColor = 10 # 
msoThemeColorAccent6

私、1行目の Select を削除するのを忘れており、
助田さんのメールで、自分の間違いに気が付きました。

後、

例えば、ExcelConst を load すれば、xlDownを、Ruby で XlDownと使用できる
ように、
module ExcelConst end
WIN32OLE.const_load(excel, ExcelConst)
lastrow = sheet.range("J5").End(ExcelConst::XlDown).Row

msoThemeColorAccent6 を、Rubyスクリプト中で、そのまま定数の様に使用する
ためのRuby記述

と
With Selection.Format.Fill
        .Visible = msoTrue
        .ForeColor.RGB = RGB(255, 0, 0)
        .Transparency = 0
        .Solid
End With

の.Fill.ForeColor.RGB = RGB(255, 0, 0)

bar2.Format.ForeColor.RGB = 255 
で、bar2の棒の色が赤に変更にはなったのですが、RGBの3値で指定する方法

を、Rubyでどのように記述するのか、ご教示いただけますでしょうか?