併用すると可読性が下がりそうなので私は着手しません。 :P
いちどローカルな変数に入れるなどして式展開するのが読みやすそうです。

2015年5月6日 13:22 dezawa <dezawa / aliadne.net>:
> matzさま、田中さま、中田さま、高野さま
>
> ありがとうございます。
> 私も初めは
> # フォーマット指定子がかぶるので難しいんじゃ
> のと、
> sprintfの指定子は一つの変数に対して一つ、しかしstrftime の指定子は一つの
> 変数に対して複数でてくる
>
> のとで難しいだろうと思っていたのですが
>   %(DATEFMT)T
> なら解決ですね。
>
> できるかなぁ と sprintf.c を覗いてみたのですが、
>    rb_enc_isprint
>    ONIGENC_IS_CODE_PRINT
>    ONIGENC_IS_CODE_CTYPE
>    is_code_ctype
> と続いていて理解するのに時間がかかりそう。
> ちょろっと直すのはできそうにないです。
> ので、
> 改版に取り入れられるのと、どなたかが作ってくれるのと
> 重い腰があがって自作するのと、どれが早いか競争とします。
>
>