こんにちは、なかむら(う)です。

Rubyの各安定版について、それぞれリリースが行われました。
各バージョンのダウンロード方法などの詳細については、
それぞれ以下の記事を参照してください。

* [Ruby 2.2.2](https://www.ruby-lang.org/ja/news/2015/04/13/ruby-2-2-2-released/)
* [Ruby 2.1.6](https://www.ruby-lang.org/ja/news/2015/04/13/ruby-2-1-6-released/)
* [Ruby 2.0.0-p645](https://www.ruby-lang.org/ja/news/2015/04/13/ruby-2-0-0-p645-released/)


これらのリリースには、OpenSSL拡張ライブラリにおける、ホスト名検証の
脆弱性に対する対応が含まれています。
この脆弱性についての詳細は、下記の記事を参照してください。

* [CVE-2015-1855: Ruby OpenSSL ホスト名検証の脆弱性](https://www.ruby-lang.org/ja/news/2015/04/13/ruby-openssl-hostname-matching-vulnerability/)

ユーザー各位におかれましては、速やかにRubyを更新されることをお勧めします。


それでは。
-- 
U.Nakamaura <usa / garbagecollect.jp>