西山和広です。

IRC Client Server Program である nadoka さんの 0.8.0 をリリースしました。

今回から gem でのリリースもするようにしました。
そのため、バージョンを 0.8.x にあげましたが、
0.7.9 から大きな変化はありません。
今後は http://semver.org/ のような gem で
一般的と思われるバージョン番号の方針にしたいと
思っています。

アーカイブ形式のリリースは
https://github.com/nadoka/nadoka/tags
からダウンロードできます。

注意と変更点は以下の通りです。

!! 注意

* TranslateBot はメンテナンスをしているささださんが多忙のため、
  エラーが出るままです。

!! 変更点

* bundler (1.0.22) を使って gem 作成に対応しました。
* gem で実行ファイルが出来るようにするために bin/nadoka を追加しました。
  作成にあたり Debian の nadoka パッケージを参考にさせていただきました。
  ありがとうございます。
* gem の bin/nadoka から実行できるようにするため、 nadokarc の
  Plugins_dir のデフォルト値用の定数として Default_Plugins_dir を
  追加しました。
  nadoka を実行するときのカレントディレクトリを変更している場合は
  使ってみてください。
* titlebot で tdiary の sanchor の後ろのタイトルっぽい部分を取得する処理で、
  想定している HTML 構造ではなかった場合に内容の文字列が長すぎることが
  あったので、その場合は無視するようにしました。
* server split 状態の時、 safe channel がなかった場合に自動で作成する処理が
  予期せぬ動作をして、無駄にチャンネルを作成することがあったので、
  「:auto_create」というオプションを設定しているときだけの動作にしました。

!! お願い

git に移行して ChangeLog を使わなくなったため、
ChangeLog の代わりをどうするのが良いのかが
まだ決まっていません。
何か良い方法があれば教えてください。

レポジトリなどを
https://github.com/nadoka/nadoka
に移行したので、Wiki も
http://wiki.fdiary.net/NadokaWiki/ から
https://github.com/nadoka/nadoka/wiki に
移行予定です。
移行を手伝っていただける方を募集しています。

その他 ruby 1.9.x 対応なども進んでいないので
手伝っていただける方を募集しています。


-- 
|ZnZ(ゼット エヌ ゼット)
|西山和広(Kazuhiro NISHIYAMA)