2011年2月7日23:36 KOSAKI Motohiro <kosaki.motohiro / gmail.com>:
> 小崎です。
> 昨日は楽しい話をありがとうございました。
はい,こちらも楽しかったです.目下のところ,このベンチマークをMVM向けに改造したら
どれくらいの性能になるのかなあ,と昨日行って思いました.

> すいません、これらのライセンスってどうなってるのでしょ?
> 普段ベンチマークが足りないと騒いでいるぐらいなので、実行時間が短い奴は
> rubyのリポジトリに入れちゃえばいいのに。とか思うのですが。
Dhrystoneは,もとのコード,Java版ともにきっちりした記述がなくて困っています.
Java版の作者様は日本人のようですので,その分については気軽に問い合わせ可能かと思います.

Linpackもよくわからないのですが,こんな返答を見つけました.
http://icl.cs.utk.edu/lapack-forum/archives/lapack/msg00301.html
でも修正BSDLスタイルなのか古いBSDLスタイルなのかわかりませんね.
多分修正BSDLと同じような扱いなんじゃないかと思いますが.

NPBはきっちりしていて,
Permission to use, copy, distribute and modify this software
for any purpose with or without fee is hereby granted.  We
request, however, that all derived work reference the NAS
Parallel Benchmarks 3.0. This software is provided "as is"
without express or implied warranty.
とのことです.

どなたかこの手の研究用コードの取り扱いに詳しい人がこのMLを見ていてくれると助かります.

野瀬