artonです。あけましておめでとうございます。

Windowsで最新のRubyを簡単に試せるように、Ruby-1.9.2-p136をMSIのパッケー
ジにしました。開発に参加された方々に感謝します。

http://www.artonx.org/data/asr/ruby-1.9.2.msi
21,225,984バイト
MD5 checksum: 6ac65c43d75927db7fecdb59d20d4059

特徴と注意点
・このパッケージは、VC++10(VS2010)のランタイムとリンクしたmsvcr100版です。
・したがって、VC2010(Express含む)で自力でGEM等をビルドしたものや、自作
の拡張ライブラリと合わせられます。
・逆に、VC++6のランタイムとリンクされている既存バイナリ(特に
RubyGems.orgからMSWin32プラットフォームとしてダウンロードされるもの)と
は合いません。もしVC++6版のバイナリと合わせると
「コンピューターに msvcrt-ruby191.dll がないため、プログラムを開始できません」
というエラーとなります。
・zlib、yaml、iconvなどのDLLを同梱しています。また、それによってzlib、psych、
iconvなどの拡張ライブラリが利用できます。
・readline拡張ライブラリにパッチしてあるため、readlineを利用したカーソル
キーによるヒストリ制御や漢字入力が可能です。
・tcltklib拡張ライブラリは、stubsオプションを有効にしているため、8.3~8.5
などで利用可能だと思います。
・Windowsに特化したRuby拡張ライブラリ(DXRuby、SWin)や、LhaLib、Rjbなど
の有用性が高い(というか私には必要不可欠な)拡張ライブラリを同梱しています。
・ActiveScriptエンジンを同梱してあります。

宣伝
Visual C++2010でRubyを構築するための方法については、拙著(Ruby環境構築講座 Windows編)
に詳解しています。お求めは達人出版会からどうぞ。
http://tatsu-zine.com/books/winrubybuild

-- 
arton <artonx / yahoo.co.jp>

--------------------------------------
Get the new Internet Explorer 8 optimized for Yahoo! JAPAN
http://pr.mail.yahoo.co.jp/ie8/