あおきです。

簡単に。

とりあえず手元ではbisonでこけています。

------------------------------
compiling ripper
        bison -t -v -oy.tab.c ripper.y
bison: cannot open file `c:/progra~1/bison/share/bison/m4sugar/m4sugar.m4': No such file or director
y
NMAKE : fatal error U1077: 'bison' : リターン コード '0x1'
Stop.
NMAKE : fatal error U1077: '.\miniruby.exe' : リターン コード '0x1'
Stop.
------------------------------

bisonは本体のバイナリのみを c:\ap\dostool に移しており,
Program Files配下には元々ありません。
configure時に

・--target=i686-mswin32 を付けたからなのか
・--with-zlib-dir=c:\ap\zlib-125  を付けたからなのか
・両方を付けたからなのか
・それ以外の原因なのか

はわかりません。
そもそも,bisonのインストールが特異ですので,バグかどうかもわかりません。

nmake distclean の後,--prefix だけ付加してconfigureしても
同じエラーで止まりましたので,
一度ソースを削除してやり直すくらいしか思いつかないです。

----
青木