告知失礼いたします。サイロスです。
Miykao2.1.9をリリースいたしました。

変更点は大きく分けて、以下の2点です。

・「シーン移動時のデータ引継ぎ」ができるようになった
・バグ修正

Story,SimpleStoryクラスでは、従来では、シーンを移動する際に、
扱っていたオブジェクトのやりとりができず、専用のクラス・モジュールを
用意する必要がありましたが、本バージョンで、この手順を省略できます。

やり方は簡単で、 update/execute メソッドを実装するときに、 return の書式
を変えるだけです。

<シーンScene02へ移動する場合>
旧)
return Scene02
新)
return Scene02 # 従来通り
return Scene02, "123" # Scene02へ"123"という文字列を引き継ぐ
return Scene02, ["123", 456] # 複数のオブジェクトを渡すときは、配列にして
渡す

こうすることで、移動先のシーンの setup/update/execute メソッドで Scene#.
hand_over メソッドを呼び出すことで、引き付いたオブジェクトを参照できます
(↓のコード参照)。

def update
  :
  self.hand_over # nil(引継ぎ無しのとき) or "123" or ["123",456]
  :
end

他の情報は、公式サイトからどうぞ。
http://www.twin.ne.jp/~cyross/Miyako/

インストールは、gemコマンドでインストールできます。

  [linux, mac os x, MinGW - ソースからインストール]
  gem install ruby-miyako
  
  [mswin32, ActiveRuby, MinGW - バイナリをインストール]
  gem install ruby-miyako-mswin32

また、バイナリはRubyForgeにおいてあります。
http://rubyforge.org/frs/?group_id=8246

この中の、「miyako_pack-2.1.9.zip」は、以下のバイナリをまとめています。
全て、MinGWでビルドしています。

・Ruby 1.9.2dev (2010/03/08)
・Ruby/SDL 2.1.1.1
・ruby-opengl 0.60.1
・Miyako 2.1.9

<=====>
サイロス誠
cyross / po.twin.ne.jp
http://www.twin.ne.jp/~cyross/Miyako
http://d.hatena.ne.jp/cyross/
<=====>