中村 のりつぐ です。


pure ruby な PDF file generator の最新版 pdf-writer-1.1.8 で
日本語を出力できるようにするパッチを更新しました。


□ 場所

pdf-writer
  http://rubyforge.org/projects/ruby-pdf/
  http://raa.ruby-lang.org/project/pdf-writer
パッチ
  http://www2s.biglobe.ne.jp/~Nori/ruby/dist/pdf-writer-1.1.8-ja_font_patch-20091225.tar.gz


□ 更新内容

  * pdf-writer-1.1.8 対応
  * ファイルへの直接のパッチでなく別ファイルとし、
    オープンクラスを利用してメソッド内容を書き換えるように

□ 使い方

スクリプトが SJIS ファイルの場合
  フォントの指定
    pdf.select_font('Ryumin-Light', '90ms-RKSJ-H')
      or
    pdf.select_font('GothicBBB-Medium', '90ms-RKSJ-H')

  スクリプトの実行(-Ks を付けると安全)
    ruby -Ks foo.rb

スクリプトが EUC ファイルの場合
  フォントの指定
    pdf.select_font('Ryumin-Light', 'EUC-H')
      or
    pdf.select_font('GothicBBB-Medium', 'EUC-H')

  スクリプトの実行(-Ke を付けると安全)
    ruby -Ke foo.rb

スクリプトが UTF-8 ファイルの場合

  フォントの指定
    pdf.select_font('Ryumin-Light', 'UniJIS-UCS2-HW-H')
      or
    pdf.select_font('GothicBBB-Medium', 'UniJIS-UCS2-HW-H')

  スクリプトの実行(-Ku を付けると安全)
    ruby -Ku test.rb

  注意
  * UTF-8, UTF-16 を扱える nkf 拡張ライブラリ(kconv) が
    入っている必要があります(最近の ruby では標準添付)
  * uconv が入っていれば、uconv を使います


       中村 典嗣  E-mail:     nnakamur / mxq.mesh.ne.jp