阪口と申します。途中からで失礼します。
(色々と識者からもフォローがあると思いますが。)

In message <OFAA4C06FA.293AAD32-ON49257615.002B095C-49257615.002CA7FE / mhi.co.jp> 2009-08-17T17:07+0900,
	前川 映一 <eiichi_maekawa / mhi.co.jp> wrote:
> C#では、このようなことを回避するために、
> int a のような記述(aをintegerとして宣言する)ができたのですが、
> このような記述は、rubyにもあると思いますが、どのように記述すればよいでしょ
> うか?
> また、string b ="" のような記述は出来ないのでしょうか?

その辺は「プログラミング言語設計上の理念」の違いですね。
C#のような言語は必要な変数は宣言してから使い、その際にどのデータ型かも
指定するという設計になっていますが、
Ruby は変数の宣言をするための専用の構文はない、という設計になっています。
その代わりに Ruby では「最初の代入文」が宣言を兼ねることになっています。
(これ、実は正確な表現ではないと思いますが、簡単に書いておきます。)
また、変数は特定の型を持たないという設計にもなっています。

なので、「string b = ""」と書かずに「b = ""」と書けば良いわけですね。

蛇足ですが、プログラミング言語によって
    * 変数に型があるかないか
    * 変数宣言の要不要
    * 変数の有効範囲の定め方(scope と extent)
は様々です。一度調べてみると面白いかも知れません。
--
阪口哲男@図書館情報メディア研究科.大学院.筑波大学
Tetsuo SAKAGUCHI.
Graduate School of Library, Information and Media Studies
University of Tsukuba, JAPAN.