In message <4A5F5948.8 / nifty.com> 2009-07-17T01:46+0900,
	JironBach <jun-shimo / nifty.com> wrote:
> putsが「改行を出力する」のは想定していたのですが
> 引数の末尾に改行をつけてしまう
> 破壊的メソッドだった(ということですよね?)

それは違います。
貴方の元メールでは、貴方のプログラムコードが提示されてないので、
私としては、

chomp は Ruby の標準クラスString のものそのまま
puts は Ruby の標準クラス IO のものそのまま

という仮定で書きました。
改めてみると追加されているのは改行だけでなく、セミコロンも追加されている
ので、puts の標準の動作だけでは説明できません。
ですので、貴方の書いたプログラムコードで文字列に改行とセミコロンを
追加していると解釈する方が自然でしょう。

ちょっと私が早とちりしていたようです。すいません。
貴方のプログラム ConvFileDelToLaz.rb の115行目から
118 行目でどういう処理をしているのかが明示されないとこれ以上はわかりません。
(どうりで他の方からのフォローがないわけですね。)

私は大学1年生のプログラミング入門授業の際に「デバッグの心得」として
いつも強調していることに
「正しく動くはずだと思って問題を探そうとしても見つからない。
うまく動いていないということは、必ず間違いがあるはずなので、むしろ
「正しく動くはずがない」ぐらいの気持ちで一つ一つ確認しないと見つからない」
ということがあります。
貴方の元メールで

「最後の行の「\n;」は、追加したコードはないつもりでおります。」

というところをまず疑って一つ一つ動作を確認することをお奨めします。
--
阪口哲男@図書館情報メディア研究科.大学院.筑波大学
Tetsuo SAKAGUCHI.
Graduate School of Library, Information and Media Studies
University of Tsukuba, JAPAN.