Yuguiです。

日本Ruby会議2009懇親会(7月17日 19:30-)の会場片隅にて、「日本Rubyのキーサ
インパーティー2009」を開催します。折角集まるので、Rubyist同士でPGP/GPG公
開鍵にキーサインしあおうという企画です。

== 参加方法
sassaman方式で認証を行います。
参考(http://mlog.euqset.org/archives/debian-users/44909.html)

* 参加したい人は7月16日(木) 0:00 JSTまでに、表題を「キーサインパーティー
参加」としたメールを yugui / yugui.jp まで送ってください。
    * そのメールに公開鍵を"添付"してください
    * あなたの公開鍵が生成済みであれば、
       gpg --export -a <あなたのメールアドレス>
      で標準出力に公開鍵が出力されます。まだ鍵をお持ちでない場合はGPGの
      マニュアルまたは上記のURLを参考にしてください。
    * メールをくださった方については7月16日24:00までに受け取り確認メール
を送信します。

* 7月16日24:00までに、頂いた公開鍵すべてを含む鍵束と、それぞれの鍵の指紋
の一覧(ksp-rubykaigi2009.txt)をどこかに置いて告知します。
  * 自分の鍵の指紋が正しく記載されていることを確認してください。

* 懇親会に参加予定のコミッタは出来るだけキーサインにも参加してくださる
と、ソーシャルハックの可能性を減らせて良いんじゃないでしょうか。最近も
GPGが役に立つケースが某所でありました。

=== 持ち物
当日は次のものを持ってきてください。
* ksp-rubykaigi2009.txtをプリントアウトしたもの

* ksp-rubykaigi2009.txtのMD5ハッシュおよびSHA1ハッシュを計算したもの
  これらは、
   md5sum ksp-rubykaigi2009.txt
   sha1sum ksp-rubykaigi2009.txt
  のようなコマンドで計算できます。

* 国家またはそれに準じる組織が発行する顔写真入りの身分証明書(運転免許証,
パスポートなど)

* 筆記用具

== 当日の確認方法
当日は、懇親会会場の片隅で呼びかけますので集合してください。
* ksp-rubykaigi2009.txtに記載されたあなたの鍵の指紋が正しかったかどうか
伺いますので、異議があればこのときまでにおっしゃってください。

* MD5およびSHA1のハッシュを読み上げますので、ご自分で計算したものと一致
することを確認してください。

* ksp-rubykaigi2009.txtにリストされた順番に2列に並んでください。
  * 対面のペアで互いに、ksp-rubykaigi2009.txtに記載されてる身元と持ち主
が一致することを、身分証明書を用いて確認します。
    相手の身元を確認したら、ksp-rubykaigi2009.txtのその人の欄に確認済み
の印を付けます
  * 一人ずつずれてこれを繰り返します。

一回りしたら解散します。


== 署名
解散後、署名を始めることができます。ksp-rubykaigi2009.txtの確認済みマー
クを元に、ご自分の責任でサインおよびサイン済み鍵の送付をおこなってください。


初めての試みなのでどれぐらい参加者がいるものかよく分かりませんが、参加を
お待ちしております。

-- 
Yugui <yugui / yugui.jp>
http://yugui.jp
私は私をDumpする