--001636e1fa53ba01c204651dc0bc
Content-Type: text/plain; charset=ISO-2022-JP
Content-Transfer-Encoding: 7bit

こんにちは!アーロンとます。カラオケチャンピオンを呼んで下さい。;-)

nokogiri 1.2.2 をリリースしました

* <http://nokogiri.rubyforge.org/>
* <http://github.com/tenderlove/nokogiri/wikis>
* <http://github.com/tenderlove/nokogiri/tree/master>
* <http://rubyforge.org/mailman/listinfo/nokogiri-talk>
* <http://nokogiri.lighthouseapp.com/projects/19607-nokogiri/overview>

Nokogiri はHTMLやXMLやSAXやXSLTやReaderのパーサーです。

Changes:

### 1.2.2 / 2009年3月14日

* 新しい機濡
  麗謠芍鱸 は soap4r と一忙箸事が可(XSD::XMLParser::Nokogiri 参照)
  * Nokogiri::XML::Node#inner_html $B$O%N!<%I$NCf$NHTMLをセット茲
  麗謠芍鱸のビルダーのインタフェースの改良
  * Nokogiri::XML::Node#swap は、のノードに新しいhtmlを交換する事が茲


バグの

  ビルダーAPIのタグのネスティングを 味官
  麗謠芍鱸査挽楊胙瘍辣遒魯謄ストだけのノードを適切に扱う事が茲即味干
  麗謠芍鱸査慷椋採閼紕矼肬鱚 はテキストノードのはじめに挿入する事が茲 味幹
  麗謠芍鱸査慷椋採閼紕瘋紊魯謄ストノードの文末に挿入する事が茲
  麗謠芍鱸査慷椋採閼紕黼癇竏 名前空間が自動的に登録されるようになった(LH#42)
  * Nokogiri::XML::NodeSet#search 名前空間が自動的に登録されるようになった
  * Nokogiri::HTML::NamedCharacters はlibxml2に委任
  * Nokogiri::XML::Node#[] はSymbolを使う (LH #48)
  * vasprintf にwindowsを 賠聿鳫 衷頏蕕△蠅とう!)
  * Nokogiri::XML::Node#[] $B$Oentityを符号ない (LH #55)
  * 名前空間はreparentedのノードに模写する (LH #56)
  * StringのエンコードはRuby 1.9での設定を使用すえ
  弟笊辣銓d は新しいドキュメントに同じタイプを作る (LH #59)
  * Document#parent は存在しない (LH #64)

## SYNOPSIS:

  require 'nokogiri'
  require 'open-uri'

  doc  okogiri::HTML(open('http://www.google.com/search?qァゥゥ

  」」」」
  」 モ    
  ョィァウョ ョァゥョ  
     ョ
  

  」」」」
  」 モ    
  ョィァッッウッロタ「ンァゥョ  
     ョ
  

  」」」」
  」 マ   ョ
  ョィァウョ ョァャ ァッッウッロタ「ンァゥョ  
     ョ
  


」」 メナムユノメナヘナホヤモコ

ェ  アョク  アョケ
ェ イ
ェ イュ
ェ 
ェ ュ

」」 ノホモヤチフフコ

ェ    

ェ シコッッョョッセ
ェ シコッッョッッッセ
ェ シコッッョッッッッセ
ェ シコッッョッッッュセ
ェ シコッッョョッッアケカーキュッセ

ュュ 
チ ミ
コッッョッ

ュューーアカウカアオウーアイーエカオアーュュ