須藤です。

今日というか昨日というかにcairo(*1) 1.8.0がリリースされたので、
それに対応したrcairo(*2) 1.8.0をリリースしました。
  http://raa.ruby-lang.org/project/rcairo/

(*1) GTK+/Firefox/WebKitなどの描画バックエンドとしても使われ
     ているマルチプラットフォームで動作する2Dグラフィックス
     ライブラリ。ディスプレイ上に描画するだけではなく、PDFや
     PNGやSVGなども出力できる。

(*2) cairoをRubyから使うためのライブラリ。


  http://cairographics.org/rcairo/
  (ただし、今はForbidden中。。。)

  http://cairographics.org/releases/rcairo-1.8.0.tar.gz

  http://cairographics.org/releases/rcairo-1.8.0.tar.gz.md5
  7ea9f0b174d379c6a0374f534c2a4e85  rcairo-1.8.0.tar.gz

  http://cairographics.org/releases/rcairo-1.8.0.tar.gz.sha1
  de60c4c4c4fd9eeee6ab93a3ca3e0c2e785caafb  rcairo-1.8.0.tar.gz

  Windowsユーザ:
    > gem install rcairo

  http://jp.rubyist.net/magazine/?0019-cairo
  http://cairo.rubyforge.org/doc/ja/


変更点は以下の通りです。

  * cairo 1.8.0対応
  * cairo 1.2.x対応の復活 (reported by Yusuke ENDOH)


募集:
  * rcairoに表やグラフなどを簡単に描画できるAPIを追加したい
    と思っているのですが、なかなか手をつけられずにいます。
    興味のある人がいたら手伝ってもらえると嬉しいです。