植田です。


 やまだ さんの仰るとおり、-p189 だと OK で -p190 だとアウトでした。


Sat, 21 Jun 2008 15:36:13 +0900 のメールにて、
akira yamada / やまだあきら <akira / arika.org> さんは書きました :

> Urabe Shyouhei さんは書きました:
> > ひょっとして何か短い再現コードお持ちでしょうか?お持ちなら見せていただけ
> > るととても嬉しいです。
> 
> いえ、ないです。ごめんなさい。

ちょっとググってみたら、[ruby-dev:34532] と同じ話のような気がするのです
がいかがでしょうか?


 class.c は 1.8.7 ではかなりコードが変わっていますが 1.8.6-p189 と 
-p190 の変更点は多分これで

	http://svn.ruby-lang.org/cgi-bin/viewvc.cgi/branches/ruby_1_8_7/class.c?r1=11708&r2=15856&pathrev=17220

この後にいろいろあった後、最終的に

	http://svn.ruby-lang.org/cgi-bin/viewvc.cgi/branches/ruby_1_8_7/class.c?r1=16539&r2=16554&pathrev=17220

で落ち着いているようです。


# すいません、これくらいしか分かりませんでした...


-----
株式会社ネットフォレスト            http://www.netforest.ad.jp/
Dr.WEB/Vade Retro 担当 植田 裕之   ueda / netforest.ad.jp
tel:045-663-6277 fax:045-663-6278