桐山です.

At Mon, 28 Aug 2006 22:04:19 +0900,
nobu / ruby-lang.org wrote:
> 
> evalの中からbは見えますから、bそのものを代入してよいのであれば、
> 
>   eval "a#{s} = b"

むぅ,知らなかった....増田さんも書いてらっしゃるように
inspect ってのがちゃんとあったんですねぇ.

# マニュアルを精査せんといかんなぁ

> あるいはevalを使わずに
> 
>   region[1..-1].inject(a[region[0]]) {|x, i| x[:b][i]}[:b] = b
>   region.inject({:b => a}) {|x, i| x[:b][i]}[:b] = b
> 
> とか。

はずかしながら inject の使い方を始めて知りました.each の
cool 版かぁ

# これもマニュアルにちゃんと書いてある
> 
>   h = proc {|ary, idx|
>     ary = ary[idx[0]]
>     if idx.size > 1
>       h[ary[:b], idx[1..-1]]
>     else
>       ary
>     end
>   }
> 
>   h[a, region][:b] = b
> 
> とか。

ほどなる.ということで,まだまだ修行が足らないことを実感しま
した ;)