青木です。

  In mail "[ruby-list:42713] Re: StringScanner のオンラインリファレンス"
  "Hiroyuki Iwatsuki" <don / na.rim.or.jp> wrote:

> 岩月と申します。
> 
> リファレンスマニュアルに一部追加しました。

ありがとうございます。助かります。


> CVSのruby_1_8ブランチのstrscan.cのrdocを見ながら書きましたが、
> 動作確認は1.8.4リリース版で行いました。
> そのせいか一部矛盾するところや疑問に思うところがありましたので、
> その辺はコメントに書きました。チェックしてもらえるとうれしいです。

読みました。

pos= はマッチ記録を「捨てない」のが今の仕様です。ドキュメントのほうを
変えました。

exist? の挙動はバグです。きっといまの仕様では誰も使っていないと信じて、
1.8.6 と 1.9 ではドキュメントのような動作に変更します。

rest? と eos? は挙動が違うので警告は出さなかったんですが、なんとなく
忘れてただけのような気もするので、警告を追加することにします。

その他、文章の細かい表現や typo を修正しておきました。

--
青木峰郎