渡辺哲也です。

NIFTY の SMTP サーバを利用する例です。認証がないところでは
メールが送れるということなので、認証部分だけ。

私の環境は、NIFTY 以外のプロバイダから NIFTY 経由でメールを
だしています。

------------------------------
SMTP_server = 'smtp.nifty.com'

domain = Resolv.getname('自分の IP アドレス').to_s.sub(/^.+?\./, '')
user = 'NIFTY のユーザ ID'
password = 'NIFTY のメール用パスワード'

Net::SMTP.start(SMTP_server, 25, domain, user, password, :cram_md5) do |smtp|
省略
end
------------------------------

In message "[ruby-list:42643] メールのSMTP認証の方法(質問)"
    on 06/08/09, "Hisashi Yahata" さん writes:

|m.start(helo_domai=<local host
|name>,account="○○○",password="*****",authtype=:cram_md5)
|としてみました。(helo_domain,account,password,authtype)の設定の方法が不明な
|ので、送信が可能な認証のない下記のやり方をまねました。