木村です。

あせる気持ちはわかりますが、落ち着いてください。

Hisashi Yahata さんは書きました (2006/04/26 21:35):
> 例題では、 to open an RS-232C that mirror the port characteristics of the
> DRM, the code might look like this..
> 
> status = asiopen(COM1,ASINOUT | BINARY | NORMALERX, 2048, 256, 9600L,
> P_NONE,1,8,0,0)
> 
> とあります。この命令にスタートビットは含まれますか。また、Rubyでも同様に可能
> でしょうか。
> 次々に問題を投げかけてすみませんが、よろしくお願いします。

矢幡さんのほかには電子コンパスなるものを知らないのですから、
例題云々言われても対処のしようがありません。asiopenというのは
Cの関数呼び出しのように見えますが、標準ライブラリにはこんなもの
はありませんし、呼び出しで使っているマクロ(P_NONEとか)や数値の
意味はわかりません(推測はできますが)。

シリアルポートの各種設定はWindowsAPIで行うことができますので、
どのような設定をすればいいのかがはっきりわかればRubyででも
書くことは多分できます。

-- 
木村浩一
  I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes.
  mail kbk at kt.rim.or.jp
	web  www.kt.rim.or.jp/~kbk/index.html#zakkicho
	     homepage3.nifty.com/farstar/