助田です。

In message "[ruby-list:41148] 1.8.3 build error on mingw32"
    on 05/09/15, KOBAYASHI Yasuhiro <kobayays / otsukakj.co.jp> writes:

> こばやしと申します。
> 1.8.3のリリースが間近ということで、buildして見ましたが、
> Cygwin版mingw32で失敗してしまいます。
> 
> ソースはcvsから取ってきたものです。
> configure オプション、エラーメッセージは以下のとおりです。
> 
> ./configure --with-gcc='gcc -mno-cygwin' --enable-shared \
>   --build=i386-pc-mingw32 --with-opt-dir=/usr/local

Cygwin環境で、mingw32版を作る場合、
  --build=i686-cygwin --host=i386-mingw32 --target=i386-mingw32
としても駄目でしょうか?

クロスコンパイル扱いになるので、mingw32版を作る前に
先にCygwin版 Rubyを作っておく必要があります。
Cygwin版ruby.exeがないとやっぱり失敗する。

# これをバグ扱いにするかどうか微妙なところですが。

  助田 雅紀