Omotiです。
ツクールの開発元である、エンターブレインに電話しました。
「RGSSは一切、サポート対象外なので、自分で勝手に回避してほしい」
「ゾーンアラームのバグではないか?」
という回答でした。
「少なくとも、こちらのバグ報告を元にして、似たような環境を作って再現実験
くらいはしてくれるんですよね?」
ときいたら
「そのような義務はない」
ですと。

なにか、rubyのコードを別なものに変えるなどして、回避はできるんでしょうか?
もし別のコードで解決するなら、そうしたいです。

> 岡田です。
> 
> 05/08/26 に Omoti<omoti / n24.net> さんは書きました:
> > Omotiです。
> > 
> > RPGツクールXPというゲームでRGSSというものを使って
> > 「ゲーム中からIE(もしくは標準のWEBブラウザー)を起動して指定のURLを表示
> > する」
> > ということをやっています。
> 
> > 1回目にイベントを起動するときに、そのパソコンにゾーンアラームなど
> > ファイヤーウオールが入っていると、
> > 「スクリプトがハングアップしました」
> > となって、IEは起動するのですが、ゲームは強制終了します。
> 
> これは、RubyではなくRGSS側の問題だったりはしないでしょうか?
> ZoneAlarmの入っている環境で同様のスクリプトを素のRubyで
> 実行したところ、特にハングするようなことはありませんでした。
> 
> 「スクリプトがハングアップしました」というダイアログはRGSSが
> 表示していると思うのですが、RGSS側のRubyスクリプトハング
> アップ判定の方法に何か問題があるのかも知れないという感じ
> もします。
> 
> あくまで可能性の指摘ですので、あまり確信はありません。
> 
> -- 
> 岡田潤
> yun / nekome.net
> http://www.nekome.net/
> 
> 

-- 
Omoti <omoti / n24.net>