直々に回答をいただけて、本当にうれしいです。conundrumです。

>Ruby のソースファイルを入手すると,
><ソースのトップディレクトリ>/ext/tk/sample/ の下に
>見つけることができるはずです.

なるほどソースからビルドすることを前提に書かれていたんですね。
自分はCygwin/mswin32のバイナリパッケージに頼りっきりなので、
そういった視点には気が付きませんでした。
そういえばどこかに、るびまだったかな、WindowsでRubyをビルドするお話がありま
したね。
あれを頼りにやってみます。

>何らかのバイナリパッケージを用いている場合には,
>含まれているかどうかはそのパッケージの作成者次第です.
>手元ですぐに確認できる例で言うと, Vine Linux 3.1 では
>/usr/share/doc/ruby-tcltk-1.8.1/sample/tk/ に,
>Win の One Click Ruby Installer では,
><インストール先>/samples/tk/ にあると思います.

自分は Cygwin と mswin32 二本立て、で使っていて、
どちらの samples/tk も確認したはず・・・もういっかい確認・・・おっと違った。

自分は、1.8/tk と 1.8/tkextlib をひととおり眺めて、
『ここにも無いな〜、でも、Cygwin も mswin32 も きちんと統制がとれていて美し
いな〜』
と思っただけでした。
永井さんがおっしゃる「Win の One Click Ruby Installer」とは、mswin32版のよう
な
もののことですよね? へんだな〜 samples/tk は存在しないです。

>「インストールする」ということは「一般のライブラリとして常用する」
>とみなしても差し支えないと思いますので,単なるサンプルスクリプトを
>make install でコピーするのは不適切だというだけのことです.(^_^)

はい。理解しました。
「インストール」といえば「One Click Install」くらいしか想起できない自分がな
さけないです。
最近ようやく、exerb とか racc とか インストールしてみて、
それでも「ソースからインストール」というわけではないんですが、「One Click 
じゃない Install」にも
なじみはじめてきたところです。

様々な懇切丁寧なご指導、本当に感謝いたします。
きっとまた質問すると思いますが、よろしくお願いいたします。

conundrum / hotmail.co.jp

_________________________________________________________________
ウィルス駆除も無料の 「MSN Hotmail」  http://www.hotmail.com/