るびきちです。

el4rはEmacsLispに加えてRubyでもEmacsを操作するプログラムです。
原作者の白井さんより開発・著作権を引き継ぎ、リリースすることになりました。 

[ruby-list:37730]より
> * Ruby オブジェクトを Lisp に渡せるようにする
> * Ruby から参照するためにハッシュに溜めている Lisp オブジェクトの GC
> * Ruby 側からの defun ( Proc <-> Lambda の変換 )
これらはすべて実装しています。

さらに、Test::Unitを使ったテスト、ドキュメントを加えました。

今までテストしづらかったEmacsLispも、el4rを使えば完全な自動テストができます。
EmacsLispで苦しんでいる人もEmacsRubyで新たなEmacsライフを楽しんでください。

なお、Ruby 1.8 / Emacs21(XEmacs21)が必要です。

ダウンロード→インストール→設定は以下のコマンドを実行してください。

mkdir -p ~/src ~/.el4r
cd ~/src
ruby -ropen-uri -e 'URI("http://www.rubyist.net/~rubikitch/archive/el4r-0.9.0.tar.gz").read.display' | tar xzvf -
rm -rf el4r
mv el4r-0.9.0 el4r
cp ~/src/el4r/example/el4r-mode.rb ~/.el4r

echo 'el4r_load "el4r-mode.rb"' >> ~/.el4r/init.rb
ruby -e 'puts $stdin.read, File.read(File.expand_path("~/.emacs"))' <<EOL > ~/.emacs
(add-to-list 'load-path "~/src/el4r/elisp/")
(require 'el4r)
(el4r-boot)
EOL

るびきち☆
http://www.rubyist.net/~rubikitch/