おおらかに行きましょうや、おおらかに。痛いところをつかれてドキ!
----------------------------------------------------------------------
安達 広幸