ささだです。

 Ruby で偽になる値として false と nil がありますが、なんで二つあるんで
しょうか。どちらか一方だとどんなところで不都合が出るんでしょうか。ちょっ
と考えてみたけど思いつきませんでした。

 タイトルはちょっとアレですが、別にフレームの元 (-1) にしたいわけじゃな
くてちょっと疑問に思ったので聞いてみました。

 「実際に(滅多に)困ることは無いが、あったほうが色々と説明しやすい」と
いうのが真相かなぁ、と思っています。

Subject: [ruby-list:52] nil and FALSE
http://www.ruby-talk.org/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-list/52

 この辺では悩んでるなぁ、とか思いますが、今振り返ってみてどうですか、と
か。もしよかったら教えてください。

-- 
// SASADA Koichi at atdot dot net
//

// 別に RTEST(x) でビット演算が一回増えるのが嫌だ、というわけでは
// ありません。多分。