まつもと ゆきひろです

In message "Re: [ruby-list:40846] 例外で終了時の表示"
    on Sat, 4 Jun 2005 16:50:03 +0900, Yoshiki Wada <ysk / rc5.so-net.ne.jp> writes:

|例外で終了するとき、どこで例外が発生したかが
|画面に表示されますが、階層の深いところで例外が
|発生すると、途中を省略した表示になります。
|たとえば「... 88 levels...」という表示がでます。
|これを省略なしにすべて表示させるにはどうすればいいでしょうか?

場所を表示するだけならrescueして$@を表示すると良いのではない
かと思います。

  begin
     ...
  rescue
    puts $@
  end