In message <p04320404be13b5252ca9@[192.168.1.103]>
	on Wed, 19 Jan 2005 16:51:42 +0900,
	takomachan <kmatsui / d6.dion.ne.jp> wrote:
> シェルを強制して記録していく方法でしたら、pty標準ライブラリで実現できます。
> rubyソースディレクトリ下にある ext/pty/script.rb というサンプルが、
この場合、(OSに依存しますが)ptyなttyの所有者やアクセス権をきちんと変更
できるかどうか、注意が必要です。

> まずコマンドライン上で script.rb を実行して味見した後、
> 監視対象アカウントについて、/etc/passwdのログインシェル(/bin/bash等)を
> このスクリプトに置き換え、telnetでのログインを試してみてください。
> ログインしてからログアウトするまでの全セッションが、
> typescript というファイルに記録されているはずです。> しみずさん
typescriptのファイル名は、実際には重複しないようにしないといけないこと
は気づくと思います。この他に、UNIX系OSの対話的なコマンドには ! で始ま
る指定でシェルを呼び出すことができます。ログイン・シェルが、スクリプト
になっている場合に、どのような動作をするかも確認された方がよいでしょう。

-- 
神戸 隆博 / Takahiro Kambe