桑島です。

新しい話題についてメールを投げる場合は、関係ない話題にスレッドがつながっ
てしまうので、既存のメールへの返信として作成してはいけません。

> 矢幡と申します。
> Procがサブルーチンのように利用できることを知りましたので、Basicから移植しま
> した。

BasicとはVisualBasicのことでしょうか。
その場合のサブルーチンとはsub hoge〜end subで記述する関数(VB用語として
はSubプロシージャ)のことだと思うのですが、そのような用途を想定している
のでしたらRubyの場合はメソッドを使う方が適切です。
例としては
http://jp.rubyist.net/magazine/?0004-FirstProgramming
のメソッド定義の項です。

Rubyにおける用語:メソッドの定義は以下です。
http://www.ruby-lang.org/ja/man/index.cgi?cmd=view;name=Ruby%CD%D1%B8%EC%BD%B8#a.a5.e1.a5.bd.a5.c3.a5.c9

いわゆるBasicのgoto-return形式のサブルーチンはよくわかりませんが、ちばさ
んの書いてるとおりだと思います。

Procについてはリファレンスを読むのが手っ取り早いと思います。
何に使うのかとかは書いてませんが、まあ普通は使いませんし、覚える必要もな
いでしょう、たぶん。
http://www.ruby-lang.org/ja/man/index.cgi?cmd=view;name=Proc