野中です。

Rubyでマルチスレッドのプログラムを書くような人の参考になるのではないかと思い、投稿させて頂きます。

-----

最近 PROMELA/SPIN  
というCSPとLTLに基づいた仕様記述言語/ツールに興味を持って勉強を始めました。並列・分散システムの仕様記述、検証ができます。マルチスレッド 
のプログラムをガリガリ書くような人には、とても有用なのではないかと思っています。

http://spinroot.com/spin/whatispin.html

よく出来たフリーの処理系があり、ソースも公開されていて、2001年のACMのアワードを受賞しています。そこで、こいつの同志を増やすためワーク 
ショップを企画しました。「課題の問題をみんなで記述してみて、ついでに正当性を検証してみましょう」という狙いです。デザインワークショップ 
[DW2005]といい、熱海でやります。もし、興味がありましたらお出かけください。案内ページは下です。課題の問題も既に出来ていて  
pdf になっています。

http://www.sea.jp/Events/index.html

ちなみに、この情報は私に断り無く、どんどん各方面に転送していただいて結構です。
--
Akira Nonaka
http://homepage.mac.com/nonaka/