まつもと ゆきひろです

In message "Re: [ruby-list:40309] extconf.rb's problem?"
    on Wed, 17 Nov 2004 11:48:08 +0900, Takahiro Kambe <taca / back-street.net> writes:

|1. ライブラリの検知に失敗して、Makefileが作成できなかったにも関わらず、
|   exit statusが0となるようです。
|
|	pkgsrcベースの拡張ライブラリの作成で、configureの段階で失敗し
|	ているのに、buildの段階に進んでしまう。
|
|   という報告を受けました。これは確かに嬉しくありません。

ext以下の拡張ライブラリに関しては、コンパイルできるかどうか
の判定はMakefileがあるかどうかで行っていてexit statusは使っ
ていないはずです。また、extmk.rbは複数の拡張ライブラリのコン
パイルを行いますから、コンパイルできるものもあれば、できない
ものもあり、また、ライブラリが存在しないためコンパイルできな
いのはかならずしも失敗ではないと思います。

要するに、たとえライブラリの検知に失敗してMakefileが作成でき
なかったとしても、それはRubyのコンパイル手順全体としてみれば
失敗ではないと考えており、よってexit statusにnon zeroを返す
理由はない、と考えています。もっとも、「configureの段階で失
敗しているのに、buildの段階に進んでしまう」というのがどうい
うことなのかよくわかりませんから、なんとも言えませんが。

|2. gcc 3.X(?)では、数学関数のlog()が「GCC組み込み関数」となっているた
|   めか、

困りましたねえ。組み込みでないlibmの関数を使えばよいのでしょ
うか。

                                まつもと ゆきひろ /:|)