まつもと ゆきひろです

In message "Re: [ruby-list:40231] Re: Ruby標準添付ライブラリのコードレビュー"
    on Wed, 10 Nov 2004 05:40:37 +0900, MoonWolf <moonwolf / moonwolf.com> writes:

|* 品質を上げる
|  * バグを減らす
|  * akrさんのやっているDaily Buildを公式に行う。(http://www.rubyist.net/~akr/)
|    * test-failしたらメンテナに自動的にメールを送る
|      * ファイル名→メンテナのアサインテーブルを作る
|        * 現在の標準ライブラリのメンテナは誰ですか? リストを作りましょう。
|          * nkfは成瀬さん
|          * opensslはごとうゆうぞうさん
|          * win32oleは	
|    * WindowsバイナリのBuildも自動で出来るようにする
|      * マシンはどうするか? VMWare?
|  * BTSを使う
|    * 2004/02/11時点では存在していたBTSが無くなったのは何故?
|    * BTSシステムの検討
|      * 必要な機能をリストアップ
|      * BTSシステムをリストアップ
|        * 影舞
|        * ...
|  * 標準添付ライブラリでのwarningを減らす
|    * ruby -wの時、標準添付ライブラリで表示されるwarningをなくす
|      * BTSを利用してリストの管理をする
|        * 影舞
|* 使えるライブラリを増やす(標準添付するかは別問題)
|  * パッケージマネージャの仕様を考える
|    * rpa-baseの調査
|    * rubygemsの調査
|    * 他実装がないか調査
|
|* リリースエンジニアリングをきちんとやる
|  * リリース手順をドキュメントにする
|    * まつもとさんにヒアリングしてドキュメント化
|      * 私がやらなければいけないことか?
|  * リリースエンジニアリングの担当を決める
|    * 日本語と英語の両方に対応する必要がある
|      * ruby-dev,ruby-coreで担当者を募集

すばらしい。これをブレークダウンして実現させましょうよ。
そしたら私が楽になるから。余計なことにじゃまされなければRuby
の進歩も速くなるかも。

|パッケージマネージャについては長引くと思うので1.8.2には取り込んで、
|それ以降のリリースでパッケージマネージャ導入した際に削除したいです。

1.8.2に取り込むのは拒否します。今からそんな変更はしません。
また、今から何かを削ることもしません。

|>   * 質の悪いライブラリはない方がマシ(と思う人がいる)
|
|名前空間がぶつからなければライブラリはたくさんあった方が良いです。

また矛盾してません? 標準配布でない話なのかな。

|# RAAにはOwner一人しか登録できないんですね。
|# sf.netだとProject Manager,Developerで複数人登録できるので
|# 複数登録できるような方向に変更されるといいなぁ

RAAに登録するのは「代表者」ということで。パスフレーズを共有
して代表者が非アクティブになった時点で次の代表者に書き換える
といった運用が良いのではないでしょうか。