In message <0A7380F4-B44D-11D8-A722-000393735AAE / par.odn.ne.jp>
	on Wed, 2 Jun 2004 13:26:40 +0900,
	卜部昌平 <s-urabe / par.odn.ne.jp> wrote:
> On 02 Jun 2004, at 07:01, nobu.nakada / nifty.ne.jp wrote:
> 
> > 何か出力しようすると例外が発生しますが、いいんでしょうか。
よろしくないですねぇ。

> デーモンプロセスがなんか出力した場合のあるべき挙動はどうだとお考えですか?
> 
> * そういう状況はありえないから例外にする
ありえない状況が発生しなくなるまで、デーモン化せずにデバッグしましょ。

> * ログファイルに吐く。
ログファイルでもsyslogでも、何か出力したいなら元々そう言う風に作るべき
です。

> * 黙って無視する <- これは嬉しくないような...
黙って無視するで良いと思います。

デーモンなプロセスが、他のコマンド A を実行して、そのコマンド A が何か
標準出力や標準エラー出力に出すものというのは、素直に /dev/null に吸い
込まれてなくなり、Aの実行でエラーとなることは望ましくありません。

最初からAのそういった出力が欲しいならば、そういう手立をした上でAを実行
すべきでしょう。

-- 
神戸 隆博(かんべ たかひろ)		at 仕事場